2017.9.7



早いもので9月になり、新学期も始まりつつダイビングベストシーズンの幕開けです!

秋から冬にかけてのダイビングベストシーズンへ、ダイバーの皆様、是非潜りに行きましょう!!




透明度も上がり、魚が増えてくるこのシーズン。

海では12ヶ月、季節がスライドするので今が水温が高く、お魚が沢山いるシーズンなのです。

現在、雲見では透明度30m・水温2728℃と、とても楽しい海が待っていますよ。



そして、赤ちゃんたちが生まれ、石の周りに小魚(といっても何mmかですが)達が

ぎっしりと付いていたり、砂地を赤ちゃんが埋め尽くしていたり

砂地には、今年はシラウオやシラスが沢山入って来て、それを狙うタカベやイサキが

ぐるぐると。そしてカンパチやイナダクラスのブリたちもやって来ています。



各ポイントからもカエルアンコウやハナタツ・クマノミやミツボシクロスズメなど

キンギョハナダイの群れも大きくなり、光が差し込むととっても綺麗ですよ。

カスザメやサカタ君もお目見えして、かなり賑やかになっています。

水温は28℃を記録するところもあり、とても快適ですよ。



そして、これからのシーズンに欠かせないドライスーツキャンペーンも始まり

快適に、そして一年中ダイビングを楽しめるようになって来ました。

今潜らねばもったいないですよ。ぜひぜひ、潜りに来ましょう!!



ドライスーツキャンペーンの詳細につきましては、スタッフまでお問い合わせくださいませ。

ご案内が難しいツアーも出て来ております。

お問い合わせお申込みはお早めに。

ちなみにですが【9/2324(土日)雲見ツアー】は、まだご案内が可能です。